コバナシメモート

小話を書いていたが最近は愚痴しか書かなくなったBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流されている。

携帯電話が普及し、誰でもどこでも連絡が取れる時代となった。

最近ではTwittrやmixiなどで個人個人が
今何をしているかを知る事ができるようにもなってきた。

自分が何をしているかを他人が知る事ができるという事は、
他人が何をしているのかを自分が知る事ができてしまうという事。
俺は最近これに悩まされている。

他の人が生きるために努力している事が、
自分まで伝わってきてしまい、
俺がすごく時間の無駄をしている気がしてならないし、
どんどん置いてけぼりをくらい、自分のダメさを自覚していまう。
そのイライラが溜まって仕方ない。

簡単に言えば「お兄ちゃんは頑張っているのになんであんたはできないの?」と
言われているような感じだろう。

俺は学生時代、学校のテストなどもとりあえず一週間前まで勉強し、
テストをやっては一時的な記憶という知識であるため、
成績は伸びないという人生であった。

その当時、Twittrやmixiがあれば他の人が自分が思っていた以上に勉強をし、
塾にも行って努力している事知っていたであろう。
今の学生達がそうであるなら、俺は押しつぶされてしまっていたに違いない。


スポンサーサイト

理解もしていない

会社の上司とか昔の会社とちょっとした事にイラつく事が最近多い。

「お前とは違って俺はもっと上を目指しているんだ!」
「俺はいつでも先のことを考えて忙しいんだ」

そんな動でもいい事ばかり思ってしまい、意味もなくストレスを溜める。

だけどそれらは他人のせいにしているだけ。

「目指しているのなら、なぜ行動しない?」
「考えているだけなら、周りから見ても一緒」

追い込まれなければやらない自分は一番ダメだと思う。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。